FF2攻略

edit


ステータス説明と育成】 【熟練度説明と上げ方】 【育成方針

素早さの詳細と上げ方

概要

上限は99。表記は「すばやさ」。
回避率の上昇と先制攻撃の確率に影響します。
回避率が高いと素早さが上がりやすくなるため、回避率と素早さには相乗効果があります。
回避率が高いと戦闘が楽になるため、回避率を上げるために切っても切り離せない重要なステータスです。

上げ方

回避率が高い状態で戦闘をすると上昇します。
盾を装備すると回避率が上がるため、盾を装備した状態で戦闘していれば上がりは早いです。
逆に、盾を装備しない後列(弓装備)は上がり難いです。

具体的な上げ方。
戦闘終了後にランダムで上がります。
説明書には「攻撃を受けた回数が」とありますが、これは回避の方であって間違いです。
先に回避率を上げることを優先すると、後から勝手に上がっていきます。
まず盾の熟練度を上げます。盾の熟練度の上げ方は熟練度説明と上げ方を参照。
盾の熟練度をある程度上げたら、盾を装備して前列に配置して戦闘します。
これだけです。
この時、集中的に素早さを上げたいキャラがいたら、盾を両腕に装備して前列に配置します。
後列に配置していても上がりますが、前列に置いたほうが回避率の上昇が早くなるため、素早さの上がりも早くなります。

影響能力
素早さと影響し合う能力はありません。






Last-modified: 2012-02-16 (木) 21:57:33 (1986d)
トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索   最終更新のRSS
無断転載を禁じます。引用はURLとサイト名の明記をお願いします。
© g-hat.