FF2攻略

edit


ステータス説明と育成】 【熟練度説明と上げ方】 【育成方針

魔法成功率の詳細と上げ方

概要

上限は16-99%。隠れパラメータのため表記はありません。
物理攻撃に命中率があるように、魔法にも同じ概念のステータスがあると考えるとわかりやすいです。

魔法を唱えた時の回数と成功率に影響します。
FF2では物理攻撃のヒット数と同じように、魔法も1回の魔法を唱えると、複数回の魔法が発動します。
その魔法の回数とそれぞれの成功率が魔法成功率です。

数値の意味は以下
左の数字:魔法回数
右の数字:各魔法の成功する確率

例:魔法成功率が 5-50% だった場合
5回魔法を発動し、それぞれが50%の確率で成功するとなります。

なお、敵も味方もただ攻撃を受けるばかりではありません。
そこで魔法防御が出てきます。
魔法防御についてはこちらをご覧ください。

上げ方

魔法成功率は唱える魔法の熟練度と精神or知性に影響されます。
黒魔法の場合は知性。白魔法の場合は精神。

  • 左の数字(魔法回数)
    唱える魔法の熟練度がそのまま反映されます。
    魔法の熟練度が高いほど、回数が多いということになります。

  • 右の数字(成功確率)
    唱えた魔法の回数、それぞれの成功率を表します。
    黒魔法なら知性、白魔法なら精神の値から、装備の魔法干渉値を引いた値になります。
    知性精神を上げ、干渉の少ない防具(軽装備)を装備する事で上がります。





Last-modified: 2012-02-16 (木) 21:59:16 (2075d)
トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索   最終更新のRSS
無断転載を禁じます。引用はURLとサイト名の明記をお願いします。
© g-hat.